ついつい見ちゃう2ちゃんねるまとめ

ついついまとめは、面白スレや、怖い話、感動系など多彩なジャンルで
暇な時間についつい見てしまうブログです。
あてもなくネットサーフィンしてしまうあなたにオススメです。

    コロナウィルス



    1 :2021/10/30(土) 07:15:46.48 ID:FPB/AXoC0●.net BE:509689741-2BP(6000)


    (出典 img.5ch.net)

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000233486.html

    新型コロナウイルスの後遺症に悩まされる人が多いなか、なぜ後遺症が出るのか。最新研究が明らかになりました。

     全国的に減少傾向が続く新型コロナの感染者数。

     ワクチンの接種が広がり、治療薬の選択肢も増え、日常生活を取り戻す動きが始まっています。

     一方で、治癒した後に後遺症で苦しむ患者は多くいて、今月に出された最新の報告によりますと、感染から半年経っても4人に1人が後遺症に悩まされているという結果が出ました。

     京都大学・上野英樹教授:「今一番、体で調子が悪いのはどこですか?」

     後遺症に11カ月間悩む女子大学生:「鼻・・・嗅覚がやっぱ。ニン二クとか特定の物がすごく臭くなってしまっていて」

     倦怠(けんたい)感や嗅覚障害が1年近くも続き、臭いがきつすぎて食事ができない程だという大学生。

     「コロナ後遺症」は脱毛や抑うつなど人によって様々な症状が出ることは分かっていますが、後遺症に対する治療法は確立されていません。

     京都大学・上野英樹教授:「今、恐らく困っておられるのが診断もしっかりされない、治療も見つからないと、どこに行っていいのか分からないという現況があると思います」

     京都大学の上野英樹教授は先ほどの大学生や後遺症に悩む患者から血液を集めて分析し、画期的な発見をしました。

     まず、体にはウイルス感染した細胞と戦う「T細胞」と呼ばれる免疫細胞があります。

     そしてT細胞には複数の種類があり、オレンジ色の「ウイルス感染した細胞を排除するもの」と緑色の「その作用しすぎた役割を抑えるもの」が、後遺症が軽い患者よりも倦怠感が強い患者の方で多くなっていた事が教授の研究から分かったのです。

     京都大学・上野英樹教授:「新型コロナウイルスに感染した際に非常に強い免疫応答が起こって、それで『排除の細胞』が一気に出てきたけども、それがちょっと強すぎるのではないかと。強すぎるような反応が起こっために抑制(細胞)系が抑えようとするんですけど、車に例えますと、アクセルと同時にブレーキを踏んでいる様な感じで。免疫の乱れというふうに私たちは呼んでいる」

     つまり、2つの免疫細胞が同時に多くなり、免疫の調整ができなくなってしまったことが後遺症のメカニズムではないかと考えられます。

     また、嗅覚や味覚障害だけが残る患者については2つのうち「ウイルス排除細胞」が極端に少ないことも判明し、今後、診療や治療に役立てたいと話しています。


    新型コロナウイルス PCR検査キット 1個入 FUJIKON×にしたんクリニック pcr検査キット

    価格:14,850円
    (2021/10/31 12:04時点)
    感想(6件)

    【【朗報】京都大・新型コロナの後遺症のメカニズムを発見!日本凄すぎワロタwwwwwwwwww】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2021/10/30(土) 19:38:06.01 0.net

    ゲノム変異、修復困難で死滅? コロナ第5波収束の一因か

    新型コロナウイルスの流行「第5波」の収束には、流行を引き起こしたデルタ株でゲノム(全遺伝情報)の変異を修復する酵素が変化し、働きが落ちたことが影響した可能性があるとの研究結果を国立遺伝学研究所と新潟大のチームが30日までにまとめた。
    8月下旬のピーク前にはほとんどのウイルスが酵素の変化したタイプに置き換わっていた。このウイルスではゲノム全体に変異が蓄積しており、同研究所の井ノ上逸朗教授は「修復が追いつかず死滅していったのではないか」と指摘する。
    研究は10月に開かれた日本人類遺伝学会で発表した。

    この酵素は「nsp14」。
    https://news.livedoor.com/article/detail/21113354/


    新型コロナウイルス対策! 免疫力を上げる50の方法 (TJMOOK)

    価格:548円
    (2021/10/31 12:01時点)
    感想(6件)

    【【朗報】コロナが終息した理由が判明 ウイルスが変異に失敗して死滅した模様www】の続きを読む



    1 :2021/10/19(火) 12:47:28.90 ID:fjxbJ+Bf0●.net BE:128776494-2BP(10500)


    (出典 img.5ch.net)

    日本のコロナ感染者数の急減は「驚くべき成功例」─英紙報道

    10/18(月) 18:28配信
    ニューズウィーク日本版

    ──ワクチン接種とマスク着用が貢献か。デルタ株固有の特性だとみる専門家も

    「日本では驚くべきことが起きた」とガーディアン紙

    国内の新型コロナウイルスの新規感染者数は現在、1日あたり500人から1000人程度で推移している。8月20日には2万5000人超を記録したが、それ以降急速な減少をみせてきた。ピーク時のおよそ2%にまで減少した計算になる。

    データ:世界の引っ越したい国人気ランキング、日本は2位、1位は...

    この劇的な変化について英ガーディアン紙が10月13日、『瀬戸際からの復活:日本が新型コロナの驚くべき成功例になった理由』と題する記事を掲載し、目を見張る状況の変化であると報じた。

    記事は8月前後の最悪期の混乱を振り返り、病床不足によって自宅療養を余儀なくされる人々が現れたと述べる。また、当時の菅首相が五輪開催を強行したために支持率の低下と退陣を招いたほか、首都近郊の緊急事態宣言を長期化させる要因にもなったとも論じている。

    そのうえで閉会後2ヶ月のあいだに「日本では驚くべきことが起きた」と述べ、東京都の新規感染者数が1日あたり49人にまで減少したことなどに触れている。49人という数字は、感染者数がまだ少なかった昨年6月以来の低水準だ。

    世界的に感染者数はゆるやかに減少しているが、同紙はイギリスなど一部の国と地域はいまだ高い水準に苦しんでいると述べ、目覚ましい改善が見られる日本と対比している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/90555a85cf4fc1e5457e21be7208ec629ef994b9


    【【朗報】英国紙「コロナ激減の日本、凄すぎる」】の続きを読む



    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/10/09(土) 17:02:59.59 ID:onncFcZ2a.net BE:535650357-2BP(1000)


    (出典 img.5ch.net)

    東京都は9日、都内で新たに82人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

    これはことしに入って最も少ない人数となりました。一方、都の基準で集計した9日時点の重症の患者は、8日と同じ68人でした。

    http://jap.com


    【【朗報】コロナ、ガチで日本だけ収束する 東京が今年最小を記録するwwwwww】の続きを読む



    1 /)`・ω・´) :2021/09/13(月) 17:13:49.17 ID:eKgNH9pGM.net BE:153490809-2BP(1000)


    (出典 img.5ch.net)

    ファイザーのCEOアルバート・ブーラ
    モデルナのCEOステファン・バンセル
    「年1回のルーティンになる」

    ロバート・マローン博士 (mRNAの基礎技術を発見)
    「mRNAによって体内で作られるスパイクタンパクが長期間体内に残っている」
    「ワクチンに不都合な情報の開示は最低でも10年間は行わない合意がファイザーと政府間で取り交わされたと聞いている。」

    リー・メリット博士 (生物兵器研究者)
    「私たち研究者は、この種のウイルスのワクチンについて動物実験で成功したことは一度もありません。あるいは、これまで人間で(この実験を)行ったことはありません。
    ワクチン接種後、(治験の期間中)実際に人々を追跡した最長の期間は 2か月です。これは、抗体依存性感染増強(ADE)の問題がないことを知るには十分な時間ではありません」

    カレン・キングストン (元ファイザー)
    「マウスの80%が24時間以内に、残りは週の終わりまでに死亡しました。試験を中止すべきだったんです。」

    マイケル・イードン博士 (元ファイザー社副社長)
    「初回接種者のうち0.8%は2週間以内に死亡する。 即死しなかったとしても、ワクチン接種者の見込み寿命(lifeexpectancy)は平均2年である。これは追加接種によって短縮する。
    数十億人が悶え苦しみながら死ぬことになる。
    このワクチンの接種者が天寿を全うすることはない。生きながらえる期間は、長く見積もっても、せいぜい3年である」

    チャールズ・ホフ医学博士
    「mRNAワクチンはワクチンを摂取した人々の血液中に何千もの小さな毛細血管を塞いでいるとのことです。ほとんどの人が数年以内に心不全で死ぬでしょう。」

    英ブリストル大学の研究チーム
    「体内を循環するスパイクタンパク質が血管内の細胞の機能不全を引き起こし、感染部位から離れた臓器の血管に障害を発生させる可能性を示唆しており、臨床的にも重要な意味を持つ可能性があります。
    なぜなら、高血圧・糖尿病・肥満などの基礎疾患により血管が損傷し血管透過性が亢進している患者では、スパイクタンパク質が容易に周皮細胞の間に広がり、微小血管の障害を引き起こしたり悪化させたりするおそれがあるからです」

    名古屋大名誉教授
    「ワクチンを打つと、打ってない方に比べて9.58倍脳卒中を起こすリスクが高い。
    脳卒中はどうして起きるのかというと、急激な血圧の変動が起きた時にそれが誘因になっている。」
    「新型コロナウイルスのスパイクタンパクがACE2(アンジオテンシン変換酵素2)と結合して細胞の中に入り込むということが分かっています。」



    https://sakechazuke.com/


    【【ワクチン悲報】医学博士「残念なからワクチン接種者の平均寿命は長くても3年。心不全で悶えながら死ぬ。」「人間にmRNAは早過ぎた。」】の続きを読む

    このページのトップヘ